人と環境にやさしい家 完成見学会 10/17(土)10/18(日)~省エネ・創エネ・蓄エネ~ 「ヒノキ」「しっくい壁」「小田原の森の木」

地元密着の工務店「おしうみ建築」は、2020年 10月17日(土)・18日(日)(10時から16時)に完成見学会(南足柄市)を開催します。
今回、案内する住宅は、「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」の家です。
・「省エネ」(断熱等級4・LED照明)、「創エネ」(太陽光発電)、「蓄エネ」(蓄電池)を揃え、さらに家庭の電気をマネジメントするHEMSを設置しており、その他、濡縁の軒を伸ばし、自然の力を取入れる工夫等をしています。
・様々な自然素材を活用しており、壁には健康を考えた漆喰、床はスギやサワラの無垢のフローリング、柱と土台の大半はヒノキを使用しています。
・「小田原の森とつながる家づくり」として、お施主様と一緒に、小田原の森でヒノキの丸太を選び、製材した大黒柱、カウンター、クローゼットの壁材をプレゼントしました。大黒柱やカウンターは、木の質感が美しい仕上がりです。
・もちろん、耐震性(等級3)等の家づくりの基本性能も備えています。
・地域住宅グリーン化事業(100万)や各種補助金など、価格を抑えるための手続きのお手伝いを行っています。

「見学は感染症予防対策のために、事前予約をお願いしています」

ご予約・問合せ
おしうみ建築
電話番号 0465-46-0555
見学会当日 070-6633-1879

 

【参考】人と環境にやさしい家(おしうみ建築)
①エネルギーを節約する(省エネ)
 LED照明、壁には自然素材の断熱材(ウッドファイバー)、断熱ガラス(樹脂サッシとアルゴンガス入りLOW-Eペアガラス)、賢く使うエコキュート
②太陽光を利用(創エネ)
 太陽光パネルを設置し、発電
③エネルギーを制御し、貯める(蓄エネ)
 HEMS連携で、家のエネルギーを賢くマネジメント、蓄電池ユニット
④太陽光を利用
 濡縁の軒を伸ばし自然の光を取入れる 天窓などからの採光
⑤人にやさしい自然素材
 無垢のカウンター・押入の壁材は小田原の森の木、お施主様が選んだ小田原の森の木のヒノキの大黒柱、無垢のスギ・サワラ・ヒノキの床材、漆喰の壁
⑥参加型家づくりで、地元の森を守る
 お客さまと選木し、使い方(木取り)を決め、製材し、利用する「参加型」家づくり
*小田原の森を守る活動を地元材を利用した家づくりで支援
⑦収納の工夫
 小上がりのした、屋根裏収納、階段の下、ロフト
⑧体にやさしい
 玄関脇のシューズクローゼットは、菌を室内に持ち込まない工夫

 

 

2020年10月9日